シミの原因とは?記事一覧

 

紫外線は波長の長さによって、UV−A、UV−B、UV−Cという三種類に分けられます。波長はAが一番長く、続いてB、Cとなり、波長が短い方がエネルギーが大きくなります。3種類の紫外線のうち、UV−Cはオゾン層から中に入ることはないので、実際に肌に届くのはUV−BとUV−Aとなります。UV−BはUV−Aより波長が短く、エネルギーが大きいため、炎症や水ぶくれなどを肌の表面に起こしたりします。UV−Aはエ...

 
 

「活性酸素」とは、「酸素が活性化しているもの」つまり、酸化させる力が強い酸素をいいます。人は呼吸をして酸素を体内にとりいれますが、そのうちの2%は活性酸素になると言われています。しかし、それは人間が生きていくために必要な活性酸素です。活性酸素が持つ酸化力で、体内に入り込んだ菌などを駆除するという殺菌作用があるので、常に体内にいて健康のために働いているのです。「活性酸素」と聞くと女性の場合は肌にはあ...

 
 

「炎症」とは皮膚になにがしかのダメージが与えられることを指します。例えば、ニキビをつぶしてしまったり、肌に合わない化粧品を使って肌が荒れたり、虫刺されを掻いてしまったりということがダメージとなります。症状は違っても、肌にダメージが与えられるという点では共通しており、その影響からシミができてしまうのです。炎症がシミを作るしくみメラニン色素は肌を守るためにメラノサイトが活性化されて作られるものというの...